ユノ

「東方神起ユノ」を生んだ父と育んだ母を特集!ご両親の秘密

The following two tabs change content below.
KP
KP
トンペンエッグ編集長KPと申します!自身、熱烈なトンペンです(๑→‿ฺ←๑) 当サイトは皆様のご意見をうかがいながら、東方神起を中心に基本的な話題から、様々な噂話や都市伝説的なものの検証まで様々取り扱ってます! 内容については情報を随時更新しておりますので、ブックマークなどしていただけますと嬉しさで天にも上ります+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚ まだまだ未熟なもので至らないところがあるかと思いますが_| ̄|○、何かございましたらお気軽にお声がけください。 それでは、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。
女性の口コミ
女性の口コミ
そう言えばユノが一番尊敬してるのはお父さんだって有名な話だよね。
女性の口コミ
女性の口コミ
かつて何があったんだろう。気になるね!
女性の口コミ
女性の口コミ
するとだんだんお母さんの事も気になってくるよね・・。
KP
KP
今のユノがあるのって、まさにご両親のおかげだとKPは強く思ってます。

今回は、そんな「東方神起ユノ」を生んだ父と育んだ母、ご両親について、ユノがここまで来るのにどのような関りがあったのかという観点で、深く追求する特集を書かせていただきたいと思います。

「東方神起ユノ」について、何か新しい発見があるかも!

「東方神起ユノ」を生んだ父と育んだ母

「東方神起ユノ」を生んだ父

ユノは今まで、「尊敬しているのは父」「父のようになりたい」なんて随所で語ってきてますよね。(2011年の「強心臓」などが有名。)

ユノの父は、ユノに大事な事をたくさん教えてくれたと思います。

中でもKPが特筆したいのが、仕事やお金の事。

(軍隊イベントでジェジュンと共演したって話題の時も一緒におりましたね。(この手前がジェジュン?と噂になっている))

ユノが大事にしている父の教えの一つに、「お金は自分の力で稼ぐべき」「稼いだお金は人に分け与えるべき」というものがあります。

事実ユノ、毎年の寄付活動なんかも有名ですが、まさにこれを実行し続けてるような気がするんですね。

お父様は本当に仕事にかけてストイックな方だったようです。
以前「地面にヘディング」の撮影をしていた頃、2日で1時間も眠れないほどに多忙だったユノに対して言った言葉が壮絶。

「周りはもっと苦労している」「大変だと思ってはいけない」

すごすぎる!(汗)

ちなみにこのような父の仕事に対する考え方などは、ユノが中学時代に教えられた事だったそうですね。

まず人生最初の仕事はこの父の靴磨きだったそうです。
やがてアパートのチラシ配りなんかをしたり。
得意だったダンスで、デパートで踊って稼いだなんてエピソードもあるそうですね。

ただしユノの父は、ただとにかく働けと言っていたわけではありませんでした。
例えば勉強するのに支障があれば「日数を減らす事」などもしっかり計画的に提案してくれていたそうですね。

KP
KP
ユノは仕事をする事にかけてものすごくしっかりしてますが、原点はココだったのか!

父親と言えば、中心になってくるのはまず家族のための「仕事」って感じもしますけど、
このように仕事やお金についての向き合い方一つを例にしても、

父として、人としてとてつもなく神様的な人物って雰囲気をKPは感じてます。
事実あのユノが一番に尊敬するというほどですからね。

「東方神起ユノ」を育んだ母

実はユノのご両親の話題が出てくるとすれば、ほとんどがお父様に関する話題なんですよね。

しかしKPが思うに、ユノがここまで成長できた陰には、確実にお母様の存在が感じられる気がします。

例えばこんな事がございました。
2009年の9月12日。先ほども出てきましたが「地面にヘディング」の撮影現場にて、連日徹夜だった関係者、総勢80名ほどのために、わざわざ「ユッケ」や「ドングリゼリー」などの手料理を振舞ったという、とんでもエピソードがありますね。

ユノのお母様は、とっても料理上手なのでしょう。

ユノって、2008年10月6日のラジオが有名ですが、昔から好きな女性のタイプに「料理上手」を挙げており、個人的にはここにお母様の影も感じます。

ユノはずっとこのお母様に育てられ、こんなすごい手料理を食べてきたのはもちろん、いろいろと身の周りのお世話もしてきてもらっていたはずです。
(チャンミンとの別居に関しての話題などでも何度か触れてきてますが、身の周りについてそこまで几帳面な方でもないようなので。(笑))

生き方とか、そういう主な部分は父から学んできたかもしれません。しかし、その下にこの母の存在あってこそここまで来られた、そうとも取れるような気がするんですよね。

ユノの母と言えば、前にユノのステージを観に来て観客席ではしゃぐ姿などの目撃例もありましたが、そんなムードメーカーな印象なんかもあります。

お父様が厳しい家庭だとすれば、そこでそんな母親はとても生きると思うのです。

さて、今回は「東方神起ユノ」を生んだ父と育んだ母、ご両親についての特集とさせていただいております。
ここから後半です。

ご両親のご職業とそこから考察できるユノ

ネットを中心に、ユノの家族は「法曹関係」のお仕事をしている、そんな噂が囁かれていた事がありました。

しかし恐らくこれは間違いだったようです。
(ユノの幼少期の将来の夢が「検事」だった事や、親戚に法曹関係者が多いという情報から誤って広まったものだとKPは考えてます。)

(妹ジヘちゃん一家と一緒に)

では実際のご職業は何でしょうか?

現在一般的に知られているユノの両親のご職業は、

  • 父:「金融機関の支店長」を務め、後に「看護学校勤務」、さらに「新聞配達」の副業
  • 母:「工場勤務」

という情報が有力です。

ユノの実家は決して裕福ではありませんでした。
さらにユノが学生の頃、韓国で大きな財政難が!

そこでお仕事も転々としているところがあるのだと思われているのですね。
ユノの一家は本当に大変な時を過ごされてきた事が想像できます。

例えばお父様の新聞配達だって、みんなに心配をかけまいと、朝にこっそり出かけていたって温かくも切ないエピソードが残っていたりしますし。
ん、そう言えば、こっそり働くと言えば、ユノも学生時代、妹ジヘちゃんの修学旅行のお金を稼ぐために、みんなにこっそり働いていたというエピソードがありました。

この陰ながらみんなのために尽くす感じ、まさにユノに引き継がれている感じもしますね。

理想的な家族関係

ユノとご両親は、本当に理想的な家族関係だったとKPは思います。
だからこそユノは成功できたようにも思うのです。

KP的に理想的な家族関係のカギになると思うのが、「程よい距離感」です。



そういうものがあった証拠としてKPがわかりやすいと思うエピソードが以下。

最初ユノが夢を追ってソウルに行きたいと言った時、「活動が辛くなったら家に帰ってきて勉強に専念するように」と言い、
やがて、はじめのオーディション時にあるゴタゴタに巻き込まれたユノでしたが、その際も(父が)言ったのは、「一度光州に戻りなさい」という選択肢でした。

(ちなみにそのゴタゴタについては、コチラKPの運営する外部ブログですが、ここに書き残してあります。https://matsu628-toho.blog.ss-blog.jp/2018-04-11)

ご両親は、夢を追うのは難しい事、と教えつつも、帰ってくる家はきちんと用意していて、結局最終決定権はユノに与えてるんですよ。

そして経済的援助なんかは一切行っておりません。
これって、一見厳しいようにも思えますが・・

考えてみますと、ここですぐに経済的援助をするようなご両親だったとしたら、もしかしたらユノは甘くに育ってしまい、今の姿はなかったかもしれない。
かと言って、もともと全てを否定するようなご両親だったなら、それはそれでユノが心身ともに健やかに成長できなかったかも。

何であれ、裏にはきちんとユノへの愛情が見て取れるんですよね。

「可愛い子には旅をさせよ」
まさに絵に描いたような立派な家族関係に思えるというわけなのです。

ちなみにですが・・

もっとも、上記の事は、ユノがご両親の予想以上にストイックで、支援なども一切求めないどころか、「辛い」なんて言葉すら一言も言わなかったというすごい事実が前提にもあるのですが。

そもそもそういったところもご両親から引き継いだとも言えるように思えます。

KP
KP
何とも、昔からさすがはユノです。

実はご両親、上記についても、もしユノがお金を求めてきたりしたら、援助する考えもあったそうなんですよね。
あえて助けず、初めの1年で苦労を学ばせたい、もし帰ってきたら勉強させたい、といった考えは基本的にはあったらしいのですが。

それで、有名なユノの「ホームレスエピソード※」なんかも後から知って、とても驚かれてしまったそうなんですよ。
※当初は駅から帰る時間もなくて、駅や公園で野宿していたなんてお話。

最後に

いかがでしたでしょうか。「東方神起ユノ」について、さらに深く知る事ができたりしていれば幸いでございます。

ちなみに成功した後のユノに対して、普段厳しそうな父は・・

「お疲れ様」

そのようにお褒めの言葉をくださったそうです。

この一言がKPにも何だかとても重みがあって温かくて・・だからユノにとってはどれだけの力があったのかと思ってしまう。

今後も「東方神起ユノ」を生んだ父と育んだ母、ご両親について目が離せません。
何か新しいエピソードなどの情報があったら、こちらに更新させていただきますね。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
KP
KP
トンペンエッグ編集長KPと申します!自身、熱烈なトンペンです(๑→‿ฺ←๑) 当サイトは皆様のご意見をうかがいながら、東方神起を中心に基本的な話題から、様々な噂話や都市伝説的なものの検証まで様々取り扱ってます! 内容については情報を随時更新しておりますので、ブックマークなどしていただけますと嬉しさで天にも上ります+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚ まだまだ未熟なもので至らないところがあるかと思いますが_| ̄|○、何かございましたらお気軽にお声がけください。 それでは、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。