ユノ

【衝撃】ユノの病気や顔の傷の秘密

The following two tabs change content below.
KP
KP
トンペンエッグ編集長KPと申します!自身、熱烈なトンペンです( *ノノ)♡ 当サイトは皆様のご意見をうかがいながら、東方神起を中心に基本的な話題から、様々な噂話や都市伝説的なものの検証まで様々取り扱ってます! 内容については情報を随時更新しておりますので、ブックマークなどしていただけますと嬉しさで天にも上ります+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚ まだまだ未熟なもので至らないところがあるかと思いますが_| ̄|○、何かございましたらお気軽にお声がけください。 それでは、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。

今回は「【衝撃】ユノの病気や顔の傷の秘密」についてです。

ユノの顔には傷があります。

言われてみてよくよ~く見てみますと、確かに、あります。

顔の傷って男性にしてみれば「男の勲章」って感じである種カッコいいものかもしれませんが、ユノは美形のアイドル。

これは一体どんな理由でついた顔の傷なのか・・。当時とてもとても気になって調べあさったものです。

そして、顔の傷の話題と来れば、ユノは病気の事も気になってきますね。

今回はユノの病気や顔の傷について、その理由や経緯なんかを一度まとめて振り返ってみたいと思います!

ユノの顔の傷の理由あれこれ

右目下に縦についている顔の傷の理由

ペン同士で話をしていると今でもたまにこの話題は出るんですが、この顔の傷がついた理由って、本当に危ないものだったんですよね。

幼少の頃から活発に動く子だった当時二歳のユノ。その日は車のおもちゃで遊んでおりました。

そこで何と、母親が電話のために目を離したスキに、ベランダ(屋上)から下の壺の中にずどーんと落っこちてしまったのです。

まだ小さなユノ、その綺麗なお顔に大きな傷が!

ちょっとした傷であれば成長と共に薄れて消えてしまう事もあるでしょうが、現在でもありありとその顔の傷の跡がこのように見えるという事は、相当の一大事だった事がわかりますね。

っていうか、ユノ、良く死ななかった!

こんな顔の傷ができるほどの状況って・・大人でも死の危険があったはず。。

運が良いのか悪いのか、さすがは「病院VIP」のユノ。

額の中央についている顔の傷の理由

こちらの顔の傷については、先ほどの縦の顔の傷よりかは、目立ちません。

よって、目視確認もしにくいので、ペンの間でもこれだあれだと論争になるほど。。(笑)

ではでは、今度は一体どんな理由でできた顔の傷なのでしょうか。

こちらも、顔の傷ができてしまったのは、まだユノが小さかった頃のお話。

本棚から本を取ると、そのまま本棚が倒れてきてぶつかったのを理由にできたものになりますね。

これだって、かなり危険な理由ですね。

それにしても、何かと顔面にぶつかってしまうんですね。。何ともユノらしいと言えばそうかもですが。。

人間って意外ともろいので、ふとした拍子にあっさり致命傷を負う事だって少なくないです。

こちらの顔の傷についても、ユノが無事で良かったです!

ちなみに、ユノが高所から落ちたエピソードで言いますと、遊んでいる時に四階から落ちた事もあるようです。

何でもその時は一階の手すりを掴み何とか助かったとか。

やっぱり、「病院VIP」の名は伊達ではないですね。。

ユノ病気の理由あれこれ

喉の病気の手術と後遺症

顔の傷に関しては見てもわかりやすいものですが、「病院VIP」のユノ、他にも大きな話題で「病気」の事もございますね。

ユノは喉の病気のせいで喉仏がありません。

これは、かつての「扁桃腺炎」の手術などが理由です。この病気のために声が出なくなったり、声が変わったりもしてしまったと言われます。

ユノはもともと良く歌う事もある子だったようですが、そこにこの病気の悲劇。

顔の傷の話題としては、これを理由にユノはリンパ腺付近にも傷があるんです。

この喉の病気、かなり大きなものだったという理由に、05年、デビュー当初の日本ツアーの最中にこの喉の病気の再発を理由に、鼻の所まで計四十個もの口内炎が発生してしまいました。

危ない病気ですし、普通に考えますとここでライブの参加は中止となりそうなものですが、そこはストイックなユノや東方神起、強引に乗り切る事にしました。

一時しのぎの注射で、一時間半ほど持たせるといった手段を取ったそうです。

案の定、これを理由に発熱なども出てその後二週間ほどの入院生活に。



以来この喉の病気については大きな再発などはないようですが、それにしても何て無理を!

もちろん我々ペンはそんなストイックなユノが好きだけど、倒れてまで無理はしてほしくないです。

複雑な気持ちになりますね。この頑張りが理由である種ツアーは無事に済んだという事にもなるでしょうし。。

06年の接着剤の事件

ユノの喉について病気の事も含め、何かと話題が残り続ける理由には、この06年の接着剤事件もあるでしょう。

簡単に言いますと、スタッフのふりをして内部に侵入したアンチペンの女性が、ユノに接着剤入りの飲み物を渡し、飲んでしまったユノがそれを理由に入院する事になってしまった事件です。

ペンとしてはただでさえ病気があったり、それを理由にコンプレックスもあったりして苦労してきているユノの喉(呼吸器や食道など全般)に対し、こうしてさらにダメージを与えてきた事は許せません。

結果的には命に別状もなくこうして無事に歌も歌えているので良かったですが、本当にどうしようかと思ったものです。

さて、このように何かと喉の病気にもいわくがございます。

怪我に病気・・ここに書いた事以外にも、何度も病院のお世話になっているユノ。

これからも油断はできません。

そんな挑戦する事を決して止めない男らしい所全部が好きなんですが。

「【衝撃】ユノの病気や顔の傷の秘密」についてでした。

ABOUT ME
KP
KP
トンペンエッグ編集長KPと申します!自身、熱烈なトンペンです( *ノノ)♡ 当サイトは皆様のご意見をうかがいながら、東方神起を中心に基本的な話題から、様々な噂話や都市伝説的なものの検証まで様々取り扱ってます! 内容については情報を随時更新しておりますので、ブックマークなどしていただけますと嬉しさで天にも上ります+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚ まだまだ未熟なもので至らないところがあるかと思いますが_| ̄|○、何かございましたらお気軽にお声がけください。 それでは、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。