トンペンエッグ編集長
KP
トンペンエッグ編集長KPと申します!自身、熱烈なトンペンです( *ノノ)♡ 当サイトは東方神起を中心に、様々な最新話題を随時更新してます! ブックマークなどしていただけますと嬉しさで天にも上ります+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚ 内容について何かございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。
\ Follow me /
ユノ

【徹底評価】ユノとステージと演技力。ドラマやミュージカルへの挑戦の足跡

今回は「【徹底評価】ユノとステージと演技力。ドラマやミュージカルへの挑戦の足跡」です。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

今回のライブツアーもかなり盛り上がってますね。

今回はユノのステージパフォーマンスについて、ちょっと別の角度からフォーカスしてみます。

ステージキングとも呼べるユノですが、今まで「演技」をするのは苦手?とか下手?とか、いろいろ言われてきた過去があります。

皆さんはユノの演技力、どう思います?

ちょっと一度、いろんな声を集めながら考えてみました。

役者としてのユノへの評価

演技力の賛否

ユノの演技力についての話題は、やっぱり「夜警日誌」と「地面にヘディング」が良く出てきますね。
あまり知らないペンさんは、この機にちょっとチェックしてみると、よりここでの評価が理解できるかもしれません。

なるほど!KPも、けっこう皆さんと同じように思ってました。

「地面にヘディング」からの「夜警日誌」。ここにユノの「進化」を感じたって言うか。

ただ一つ思うのが、シナリオとか役柄とかも重要なのかな・・って。上の方のツイートの通りで、この評価には、もしかしたらユノを活かせないキャスティングなんかも影響してたりして。

皆さんはどう思います?

サプライズで・・?

ユノの演技力の評価をするなら、これ面白いなって思ってました。

ユノのキレる?演技が大成功した、ってやつ。(汗)

う~~ん!観たかったな~!

それにしても、このお話を知って、ユノってやっぱり進化してるな・・って思わされました。



最初のお話のように、演技力に低評価が多かった時期も確かにあったんですが、それも過去のこと。
今ならもうけっこうなやり手さんになれたのかも。

さりげないところでこそ

こういうさりげないところでこそ、ユノの演技力の真骨頂が発揮できるんじゃないかな?と、ちょっと思うことがあります。

実際にそういう時に高評価が多いので。

あと、チャンミンと一緒だと、心なしか生き生きしてるように感じられたり?(笑)

どう思います?

進化するユノの演技力

ユノって、今までも、どんなことでもスポンジのごとく吸収して成長してきましたよね。例えば「歌」とかもですけど。

やっぱりKPとしては、演技力についても同じで、どんどん進化してるように思うわけですよ。

実際、そういう評価も多いみたいで。

やっぱり観る人の感想で変わるので、低評価も高評価もどっちも常にあるでしょう。

ただ、ユノ演技力の評価については、
総じて、日に日に高評価が多くなってるって実感、あります!



これから先もとっても気になりますね♡
また、新しいお話が出てきたら取り上げてみたいなって思います。

大絶賛のミュージカル

最後に、ユノの演技力を考えるなら、ミュージカル「宮」は欠かせないと思う!
これも、あまりご存じないペンさんは、この機にちょっとチェックしてみると評価がわかるかもです。

実はユノがこのミュージカルに出ていた頃って、2010年・・つまり、東方神起分裂後の活動休止期間中でのことでした。2人でのカムバック前のタイミング。

そういう経緯もあり、何だかユノの演技に重みが増しているようにも思えるのはKPだけでしょうか。

個人的にミュージカルは、すごくユノに合ってたと思います。
ユノはただの役者というよりは、ステージ上での歌あり踊りあり・・総合的なパフォーマンスによって真の本領発揮となるんじゃないかと。

事実、再びユノにミュージカルに出て欲しいって声が、いまだに絶えません。

KPもひそかに期待してます。

皆さんはどう思われます?

では最後の最後に、ちょっとそんな噂のミュージカル「宮」を覗き見しながら、いろいろとユノのことに想いをはせて、今日も一日頑張って行きましょう~♡

(踊っているところ)

(歌っているところ)

(禁断のベッドシーン!?)

(プロモート時のメイキング)

(カーテンコール)

今回は「【徹底評価】ユノとステージと演技力。ドラマやミュージカルへの挑戦の足跡」でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

トンペンさんに漫画でお知らせ♪

今回、東方神起が大好きな私が実際に見ていてすごいおすすめだったので、漫画でご紹介させていただきました♪良かったら是非下記のリンクから詳細を確認してみてくださいね♪

↓↓↓↓  ↓↓↓↓