トンペンエッグ編集長
KP
皆様ごめんなさい。現在トンペンエッグはサーバー攻撃にあい、工事中となってます・゚・(´pωq`)・゚・へんな状態ですが今しばらくお待ちください。ご迷惑をおかけしております。
\ Follow me /
東方神起

ユノとチャンミンのスキャンダル他・東方神起の放送・交通事故等について

今回は「ユノとチャンミンのスキャンダル他・東方神起の放送・交通事故等について」です。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

ユノとチャンミンのスキャンダルについて

トンペンしてるとやっぱり、ユノとチャンミンのスキャンダルなんかあった日には・・って怖くなったりもするもの。

でも、むしろ怖いくらいなのは、ユノとチャンミンにいまだにこれといったスキャンダルが無い事。

まずはユノ。

当然モテないわけないんですが、こんなイケメンでここまでストイックな感じも珍しくないですか!?

これはユノ自身自負する所のようで、例えば2019年2月7日のSBS「横チャンネル」なんかでも「その通りだ」って語ってましたね。

しかし、別に恋愛に後ろ向きって事じゃなくて、「一生懸命会ってきた」「付き合った事がある」とも堂々と語っていて、「素敵な男性は女性を隠す事もできるべき」とも。

本当、素直で素敵な人だなと再認識!♡

次にチャンミン。

ユノと比べると付き合った経験とかは多そうに思えるチャンミンですけど、スキャンダルというスキャンダルは無いんですよね。

前に一度フライデー(2010年4月23日発売号)でスキャンダルだって話題になったのも、2010年3月27日にソウルで行われたユノ出演の「マイケル・ジャクソン追悼公演」に来ていたチャンミンとミノだった・・というまさかのオチでした!(以下画像)(笑)

他、有名どころだとビクトリアや竹内あゆむ等々名前は何人か出てきたりしますけど、これといった決定打もなく、どっちかと言うと周りの人が騒いでるだけって感じが強いです。

モテてしょうがないはずのユノとチャンミンなのに、スキャンダルは出ない。

というか、これこそがまたモテる秘訣か。

さすが、やっぱり尊敬できる男性です。

東方神起と放送事故

ライブでもイベントでも番組でも、いつでも安定感のある東方神起の2人。

でも、だからこそ「放送事故」なんてワードが出てくると、ビクってなっちゃう。

蓋を開けるとユノとチャンミンが悪かった事なんて、一度たりともありません。

大抵は「放送事故級の出来事~!」なんて、めっちゃポジティブな話だったりする事が多いんですが(ユノとチャンミンに萌えたとか、セクシー系の放送事故?とか・・)、

ただちょっと怖いのは、前にユノとかもありましたが、ステージのワイヤーが切れるとか、そういう本物の事故。

というわけで、意外と「放送事故」が多いかもしれない?東方神起。
今後も「放送事故」には目を光らせる必要はあると思います。

(以下、いくつか今までトンペンエッグで扱ってきた「放送事故」関連話題のピックアップ。)

【騒然】東方神起北海道事件の全容!悲惨な下ネタ被害「東方神起北海道事件」と、メンバーが受けた悲惨な下ネタ被害について徹底追及してみます。...
チャンミンのタクシー暴力や空港暴行事件の噂から思うこと。チャンミンの暴力タクシーや空港暴行事件の噂から思うことについて。皆様のご意見を元にいろいろと考えてみます。...
東方神起ユノとチャンミンの下着丸出し事件!赤黒パンツや破れたズボン東方神起ユノとチャンミンの下着丸出し事件について!赤黒パンツや破れたズボン・・あの事件から様々な考察を広げます。...
ユノペンやめる!?卒業!?東方神起ユノのバッシングについて・・ゴリラ・猿真似話題も今回は「ユノペンやめる!?卒業!?東方神起ユノのバッシングについて・・ゴリラ・猿真似話題も」についてです。 前に東方神起ユノとチャ...

東方神起と交通事故

どうしても売れっ子の男性アイドルともなると、高級スポーツカーで爆走からの交通事故みたいなイメージが、お約束みたいに出てきてしまって・・。(私だけ?)

その点、ユノとチャンミンはいつでもどこでも穏やか。とっても嬉しいです!

ただやっぱり怖いのは、交通事故に「巻き込まれる側」になってしまう事。
こればっかりは、どうしようもない。ちょっとした「放送事故」とかなんて比じゃないくらいやばい。命に直結します。

かつて東方神起も大きな交通事故に巻き込まれた事が何度かありました。

例えば、2004年8月11日の午前2時50分頃に「WANTED」のメンバーの乗る車が交通事故に遭って、「ソ・チェホ」が亡くなり、他のメンバーも重軽傷したという恐ろしい事があった日なんですが、

同日、その30分後に東方神起も交通事故に遭っています。

午前3時20分頃に釜山のコンサートが終わり、ソウルに戻る途中の高速道路でした。

この時は特にユチョンがひどく全治2週間の怪我となり、他のみんなも軽傷でしたが全員一時入院となっていたようです。
相手車両の男性が一人亡くなられたと・・。

本当に怖いです。いろいろ重なってて、これってもっとひどい事になっていた可能性も充分ありましたよね・・。

また他にも、2008年1月20日の午後1時頃には、チャンミンとジェジュンが打撲なんかの軽傷を負う交通事故が。

ソウル市内でメンバーを乗せた車とタクシーが衝突しました。

結果市内の病院で検査を受けた後、予定より1時間遅れて市内の「オリンピック体操競技場」のイベントが行われたのですが、これも怖かったですね・・。

他にもあります。2005年にはいわゆるサセンペンのような「過激派」な人たちが、タクシーで追跡した事から、現場がカーレースのようになり、みんなを載せた車のすぐ後ろに入った車が急ブレーキ、そこにそのタクシーが追突、結果三重の追突事故となってしまいました。

結果みんな無事だったようですが、怖すぎる。

こんな感じで、本当に交通事故は、いつ起こってもおかしくないし、命の危険があってもおかしくない。

交通事故についても、情報をきちんとチェックしておきます。あとは、何も起こらないように祈りましょう!

(こういう事故画像もあるんですね・・。(汗))

今回は、「ユノとチャンミンのスキャンダル他・東方神起の放送・交通事故等について」でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

トンペンさんに漫画でお知らせ♪

今回、東方神起が大好きな私が実際に見ていてすごいおすすめだったので、漫画でご紹介させていただきました♪良かったら是非下記のリンクから詳細を確認してみてくださいね♪

↓↓↓↓  ↓↓↓↓