bigbang

bigbangヨンべ(sol・テヤン)のタトゥー(刺青)の意味を辿る!

The following two tabs change content below.
KP
韓流大好きKPと申します! K-POPペン歴はまだ5年くらいなんですが、カッコいいな~・・♡(//・ω・//)といろいろと調べているうちに、いつの間にか大ペンに! 東方神起を中心にBIGBANG、BTS・・といろんな話題に触れていきたいと考えてます。ぜひお手柔らかによろしくお願いいたします~。韓流好きは皆同志っっ!!!!

今回は「bigbangヨンべ(sol・テヤン)のタトゥー(刺青)の意味を辿る!」についてです。

ご結婚で話題のbigbangヨンべ(sol・テヤン)ですが、

そんなbigbangヨンべ(sol・テヤン)を掘り下げたいと思った時、彼の信条が刻まれたタトゥー(刺青)の意味は見逃せませんよ。

ちょっとここで一度、今までの代表的な、話題になったタトゥー(刺青)を振り返ってみたいと思います。

bigbangヨンべ(sol・テヤン)のタトゥー(刺青)の意味を辿る

タトゥー(刺青)その①大きな十字

右の胴体側面にある大きな十字のタトゥー(刺青)。

bigbangヨンべ(sol・テヤン)が入れたタトゥー(刺青)としては最初期のもので有名です。

この大きな十字というモチーフ、かなりインパクトがありますね。

bigbangヨンべ(sol・テヤン)は敬虔なキリスト教徒として有名ですが、十字の意味はそこから来ているものでしょうか。

タトゥー(刺青)は大きく二種類、イメージ系とテキスト系があると思いますが、これだけ大きなイメージ系のタトゥー(刺青)で、

それも十字という真面目な印象もあるモチーフでありながら、bigbangヨンべ(sol・テヤン)らしくスタイリッシュなデザインになっていて、とても似合っていると思います。

bigbangヨンべ(sol・テヤン)は良く脱ぎますが(笑)、筋肉質な肉体美にも合っているんですよね。

メンバーの誰よりも先にご結婚まで歩を進めたbigbangヨンべ(sol・テヤン)ですが、小さい頃からずっと奥手で、まあ女性関係に限らず全体的に禁欲的で誠実な印象がありました。

練習生時代からいくら強く叱られても真摯にそれを受け止め、自分をストイックに高めてきた彼。

メンバーみんなの母と例えられたりもしますが、こうした人として包容力もあって立派な部分もこのタトゥー(刺青)の意味として表れているような気がするんですよね。

タトゥー(刺青)その②首の十字

続いては、首の後ろに肩までかけてある、これまた十字モチーフのタトゥー(刺青)。

これを入れた時期は12年でして、彼らもですが韓流もかなり盛り上がっていた時期だったと思います。

タトゥー(刺青)って、基本一度入れたら生涯取れません。

それだけ、そこには大きな意味がある事が多いです。

今回もイメージ系のタトゥー(刺青)だったという事で、明確な意味を解するのは難しいですが、再び十字をモチーフにした辺り、やはりそういったキリスト教徒的な堅い意志の意味が表れているような気がいたします。

何でも、キリストの受難・磔刑などに関わる意味もあるとか?

先ほどの胴体側面よりもさらに大胆な配置のタトゥー(刺青)だと思いますが、この意味、より自分の中での信条などが強まったという意味なのでしょうか。

そう言えば、この時期と言いますと「FANTASTIC BABY」もリリースされましたが、そのMVなどでもbigbangヨンべ(sol・テヤン)がものすごくたくさんのタトゥー(刺青)をしたと一見驚いたものです。

しかしこういう場合のものはほとんどがフェイクのようですね。

アーティストのタトゥー(刺青)と言いますと、どんな意味であれやめて欲しいというご意見も殺到する所、フェイクだった事がショックといった声もあった所、いかにbigbangヨンべ(sol・テヤン)があらゆる意味でタトゥー(刺青)の似合う人物であるかが証明されたような気もします。

タトゥー(刺青)その③情熱とまとめ

では最後に、正面首下に入れた恐らく「PASSION」のテキストモチーフのタトゥー(刺青)。

話題が出たのは15年。

「PASSION」とは情熱といった意味がありますね。

たまにテンションの高い動きもしますが、堅実で静かなる魅力もあるbigbangヨンべ(sol・テヤン)。

そんな彼の「PASSION」だからこそ、その意味に深い価値を感じます。



調べますと、キリストの受難・磔刑などの意味もあって、ちなみにOの部分のテキストは「REDEMPTION」、これあ救済や償いなどの意味があります。そしてSの部分が蛇になっておりますが、蛇にはその脱皮を繰り返す所から「創造・破壊」、「再生・不死』などを意味します。よく見ますと一匹は頭が無いように見え、ここにも何か意味があるのかもしれません。

ちなみにこれを入れたのも、恐らく前のものも、同じく「アニル・グプタ」さんだと言われており、有名な方と繋がっている「タトゥー(刺青)通」な所もまた、品格があって良いですよね。

こういう情熱などの熱い言葉は、その辺の人ではなくbigbangヨンべ(sol・テヤン)のような方が使うからこそ意味が生まれるような気がします。

bigbangヨンべ(sol・テヤン)はジヨンがかつて泣いて感謝したほどの意味ある人物ですからね。

それに何だかんだ、外見のワルそうな(笑)雰囲気とは全く逆で、メンバーでもbigbangヨンべ(sol・テヤン)くらいではないでしょうか、そこまで悪い噂が無いのも。

ジヨンは何かと大麻事件の事を言われてきましたし、タプも大麻事件に関わってしまいました。テソンはあの交通事故の話題があり、スンリも女遊びの疑惑とか、大きな悪い話題をそれぞれ持ってしまっております。

この意味はやはり根っから誠実なbigbangヨンべ(sol・テヤン)、神も見守っているという事なのでしょうか。

事実、その意味かbigbangヨンべ(sol・テヤン)はご結婚も一番にしましたしね。

日本でも「お天道様が見ている」などと、悪い事はできない事をよく言いますが、まさにbigbangヨンべ(sol・テヤン)はこんなに有名でたくさんの誘惑もある中でも、特に極めて誠実だったのではないでしょうか。

そういったbigbangヨンべ(sol・テヤン)の「出来た人間性」が、数々のタトゥー(刺青)話題から意味を成して感じるんです。

「bigbangヨンべ(sol・テヤン)のタトゥー(刺青)の意味を辿る!」についてでした。

ABOUT ME
KP
韓流大好きKPと申します! K-POPペン歴はまだ5年くらいなんですが、カッコいいな~・・♡(//・ω・//)といろいろと調べているうちに、いつの間にか大ペンに! 東方神起を中心にBIGBANG、BTS・・といろんな話題に触れていきたいと考えてます。ぜひお手柔らかによろしくお願いいたします~。韓流好きは皆同志っっ!!!!