トンペンエッグ編集長
KP
皆様ごめんなさい。現在トンペンエッグはサーバー攻撃にあい、工事中となってます・゚・(´pωq`)・゚・へんな状態ですが今しばらくお待ちください。ご迷惑をおかけしております。
\ Follow me /
ユノ

ユノの結婚相手のことを考える。好きなタイプからもおさらい

今回は「ユノの結婚相手のことを考える。好きなタイプからもおさらい」

ペンとしては一番考えたくないものの一つ、ユノの結婚。
妄想ではなく、リアルな、結婚相手の登場です。

ちょっと書きながらすでに震えてます。

・・・でも、現実は現実。いつかはそんな日がひょっこり顔を出すかもしれない・・。

そこで今回は、その時にユノと結婚相手の事を冷静に考えたりできるように、その時に役立ちそうなユノと結婚相手の話題に関わりそうな情報を、一度備忘録的にまとめておく企画とさせていただきます。

保存版的な意味合いで書かせていただきますので、ご興味があれば、ぜひ目次のご確認されたい項目から逆引き的に必要情報をご確認いただけたりしますと幸いでございます。

ユノの結婚相手のことを考える。好きなタイプからもおさらい

ユノはいつ結婚したい?

2011年4月14日の韓国バラエティ「現場トークショーTAXI」で、ユノはこれまで「27歳」までに結婚相手と結婚したいと考えていたと明かし、

しかしまもなく27歳になるのに彼女もいなく難しそうなので、「32歳」にすると目標を変更。

(↓プロバレーボール選手の「ハンソンス」さんの結婚式に参列した際のもの。勘違いされませんように。(汗))

そしてさらに32歳も過ぎ、以前の「2時脱出Cultwo Show」などでの情報から、その後はそもそも前より結婚の事を考えなくなり、少なくとも「30代」には結婚したいくらいに考えているらしいという事なんですね。

ユノ、今後どうなるでしょうか?

ユノ理想の「旦那像」

先ほどの結婚相手とゴールインしたいという年齢を語った時と同じく2011年、10月29日に発売された東方神起の写真集「太陽」にて、自身の理想の「旦那像」について語られております。

ユノが自身の理想の「旦那像」について・・、

  • 「意外と綺麗好きだし、いい旦那になると思う」
  • ちょっとチャンミンの発言とかから、几帳面さが足りないって思われてると考えてのフォロー?(笑)でも充分そこはペンもわかっております♡

  • 「頼まれたら家事などもしてしまう」
  • すでに想像つきますね。結婚相手にはかなり尽くされそう。

  • 「その代わりにご飯を作ってほしい」
  • そうですよね、もともと料理上手が好みのタイプとも言われるユノ、やっぱり結婚相手の奥様の手調理は憧れますよね。

    ここでユノ側からの結婚相手に求めたい事も見えてくるような。
    次は今までの情報からユノが結婚相手に求めるものについてまとめてみますね。

    ユノが結婚相手に求めるもの

    ユノの好きな女性のタイプは、今までの発言を総集すると、以下のようなタイプの女性になると思われます。

    • 明るい性格
    • 知的
    • 清純
    • 料理が得意
    • 外見はストレートヘア
    • Etc.

    他、シチュエーション的なものから好きなタイプを考えると、ユノが前に「結婚したらどう起こされたい?」と聞かれた時の返答は、

    「起こされるよりも目が覚めた瞬間に目が合いたい。」
    そして、「おはよう」と言ってくれるような女性。

    でした。ユノ、何てロマンチックな事を言うの!(感動)

    (「野王」よりドフン役のユノとダへ役のスエ)

    ちなみにユノが今まで挙げてきた好きなタイプの女性をチェックすると・・、有名人だと「チョン・ジヒョン」「仲間由紀恵」「ユジン(S.E.S.)」など。(他に高校の先生などもありました。)

    すると、好きなタイプは具体的なイメージ的には、総じてちょっと落ち着いた女性らしい美人な方って気がしてきます。

    なるほどなるほど・・。

    はい、悲しい事ではありますが、いずれユノが誰かと結婚するとして・・。

    できるだけそんな理想の結婚相手に出会っていただきたいですし、そんな好きなタイプの女性も、ユノにできるだけ寄り添って理想を叶えていけるような、そんな結婚生活が望ましく思います。

    というか、そうならないと暴動でも起きそうにリアルに思います。
    ユノは、結婚相手には絶対に幸せにしていただかないと。

    ご参考までにユノの今までの恋愛事情

    ユノが今までに実際に付き合った好きなタイプの女性って言えば・・、はっきりと確認されているのは、たったの3人かもしれません。

    2人目と3人目に関しては、デビュー後に付き合ったらしいですね。結局ユノから告白するも、多忙でフラれたなんてお話があったり。(汗)
    ユノをフるなんて、ものすごい女性・・。

    ユノの今までの好きなタイプの彼女と言えば、1人目の彼女とされる、ユノが15歳くらいの時に付き合った方が一番有名かもしれません。

    一般の方で、芸能界志望だったらしいですね。別れたのは彼女の方からで、「ユノが芸能活動するために、しかたなく別れた」という事になっているみたい。

    それを受けユノは、「次に誰かと付き合う時は、芸能界を辞めても良いほど能力がある時にしたい」と考えたそうですね。
    そうか・・それでなかなか結婚しないのもわかったような。この時の決意は相当だった感じですからね。



    以前、「好きな女性に全てをかける」という想いも話されていた事があったように思います。
    デビュー後、夜中にずっと彼女と電話している(?)という噂話もあったような気がしますね。
    やはり、とことんまで尽くされるタイプなのは見て取れます。

    ユノにはそんな好きなタイプの女性にかける想いを叶えられるような結婚をしていただきたいですね。

    ユノ子供への向き合い方

    ユノの結婚を考えるなら、子供の事は絶対に外せない。

    ユノは昔から子供が大好きと明言してます。その理由は「自分の無邪気な子供時代を思い出せるから」と。

    ユノ、子供に対しては格別な思い入れがあるようなんですよね。

    まだ5人神起の時代、今は休刊となった音楽雑誌「PATi・PATi」にて、「結婚したらどんな家庭を築きたいか」という、貴重な子供対してのご意見が残っているんですね。

    そこでのユノの理想の子供像は・・

    • 「男・男・女」の順番に「3人」が理想
    • 男の子たちは歳が近く、女の子は4、5歳離れているのが良い
    • 教育面については、甘やかしもするでしょうが、人に迷惑をかけないように礼儀やマナーなどは厳しく教育していくつもり
    • 子供に何をさせたいかについては、何でも好きな事をさせたいとの事で、自身が子供の頃に両親にそうさせていただいた恩もあるためのよう。

    そして最後に、「今の自分ではまだまだいい父親にはなれない」と。

    いや、ペンとしてはもうすでに充分に結婚してお子様ができてもハイスペックな父親になる感がハンパないんですが・・。

    さすがはユノ、やっぱり子供に関してもしっかりされてますね♡

    最後に

    いかがでしたでしょうか。

    今回はユノの現実の結婚話題が出る事を想定し、
    その時にユノと結婚相手の事を冷静に考えたりできるように、その時に役立ちそうなユノと結婚相手の話題に関わりそうな情報を、一度備忘録的にまとめておく企画とさせていただきました。

    あまり考えたくはありませんが、ユノの結婚について何か話題が出たら、当ブログでもしっかりとここに情報を追って更新させていただこうと考えております。
    今はひとまず、新しい結婚相手などの話題を待とうと思います。

    それでは、今回は「ユノの結婚相手のことを考える。好きなタイプからもおさらい」でした。

    トンペンさんに漫画でお知らせ♪

    今回、東方神起が大好きな私が実際に見ていてすごいおすすめだったので、漫画でご紹介させていただきました♪良かったら是非下記のリンクから詳細を確認してみてくださいね♪

    ↓↓↓↓  ↓↓↓↓