トンペンエッグ編集長
KP
皆様ごめんなさい。現在トンペンエッグはサーバー攻撃にあい、工事中となってます・゚・(´pωq`)・゚・へんな状態ですが今しばらくお待ちください。ご迷惑をおかけしております。
\ Follow me /
東方神起

ユノとチャンミンのお名前トリビア!由来・意味・呼び方まで完全網羅!

【保存版】ユノとチャンミンのお名前トリビア!由来・意味・ユノヒョン/チャンミナなどの呼び方etc.
ユノとチャンミンのお名前トリビア!由来・意味・呼び方まで完全網羅!

今回は「【保存版】ユノとチャンミンのお名前トリビア!由来・意味・ユノヒョン/チャンミナなどの呼び方etc.」です。

本題に入る前に東方神起人気ブログランキングをチェックしてみて下さい。

トンペンならば、人生で一番呼ぶことになるお名前(?)「ユノ」&「チャンミン」。

その名前に関する情報を、一度トンペンエッグでもまとめてみたいと思います。

すでに良くご存じってペンさんもいらっしゃると思うんですが、よかったら知識の再確認の意味でも。楽しんでいただけたら嬉しいです♬

ユノのお名前トリビア

その①

本名は「チョン・ユンホ(윤호)」。

「偽りなく真に立派な人になってほしい」…という意味で名づけられたと言われてますね。

これは、漢字で見るとわかりやすいです。

ユンホ(允浩)
「允」の意味は、「まこと」「真面目」「穏やか」…
「浩」の意味は 、「大きい」「広い」…

なるほどなるほど。

では、韓国での活動名「U-Know(瑜鹵)」についてはどうでしょうか。

これには、重要な2つの意味がありましたね。
1つはそのまま、「あなた・わかる」…って意味ですが、もう一つの意味がなかなかに深く、
「瑜」が「光」、「鹵」が「塩」になります。

聖書で、「あなたがたは地の塩、世の光である」…というイエスの語りが出てきます。

そこからユノは、「生きていくのに欠かせないもの」…という意味で、この名前に決めたそうですね。

ユノもユノの親御様も、命名にセンスありすぎ‼
うちもこんな風にいくだろうか…。

その②

ではここでさらに、ユノの「呼び方」についても、ちょっとだけ見ていきたいと思います。

KPが当初からめっちゃ気になってたのが、「ユノユノ」。

ただ「ユノ」を可愛く重ねてるのかな?なんて思ってたんですが、
これは、「ユノユンホ」の発音そのまんまなんですよね。

韓国語の発音で「ユンホ」と言う時、
「ホ」の音がとても小さくなるので、ユン、ユノ…と聞こえてきます。SHINeeのミノとかも同じです。

だから「ユンホ」=「ユノ」なんですね。

最後に、「ユノヒョン」。


チャンミンも「ヒョン」って呼びますけど、これはもう有名ながら「お兄さん」って意味ですね。

ただし注意点があるとすれば、これは年下男性から年上男性を呼ぶ時にしか使えないってことでしたね。
女性から呼ぶ時は「オッパ」を使い、「ユノオッパ」となります。

余談ながら、女性を呼ぶ時は、「ヒョン」「オッパ」に対し、男性から女性を「ヌナ」、女性から女性を「オンニ」と呼んでいきますね。

チャンミンのお名前トリビア

その①

本名は「シム・チャンミン(창민)」。

「盛んで立派になる玉(宝石)のようになってほしい」…という意味で名づけられたと言われてますね。

これも、漢字で見るとわかりやすいです。

チャンミン(昌珉)
「昌」の意味は、「さかん」「さかえる」「美しい」…
「珉」の意味は、「玉※のような美しい石」…

なるほどなるほど。

※ここで言う「玉」は「jade」、つまり宝石的な意味です。

では、韓国での活動名「チェガン・チャンミン」についてはどうでしょうか。

こちらは直訳の通り、「チェガン(최강)=最強・チャンミン」ですね。
考えてみたらめっちゃ思いきったネーミングですよね。結果、それがここまでマッチすることになるなんて。(感動)

そう言えば、KPは初め「チャンミン」は「チャーミング」から来てるんじゃないかと思ってました…。ホントにそうなら、それもなんと大胆な。笑

その②

ではここでさらに、チャンミンの「呼び方」についても、ちょっとだけ見ていきたいと思います。

KPが当初からめっちゃ気になってたのが、「チャミナ」。

これもさっきと同じで、響きが可愛いからかな?なんて思ってたんですが、
これは、シンプルに韓国語で「君」付けしてる感じなんですよね。

韓国語だと名前に「ア」か「ヤ」をつけるんです。

「ア」をつけるか「ヤ」をつけるかは、名前をローマ字表記した時に、最後が母音で終わる場合は「ヤ」、子音で終わる場合は「ア」になります。

チャンミンの場合は、ローマ字表記すると「n」、つまり子音で終わるので「ア」をつけて、読み方が「チャンミナ」になるというわけですね。

そしてそこから派生して「チャミナ」などになります。

ちなみに同様の文法でユノを呼ぶと「ユノヤ」になりますね。


最後に、先ほど「お兄さん」について触れたので、「弟」についても触れておきますね。

韓国語で弟を「ナムドンセン」、妹を「ヨドンセン」と言います。
これは「ヒョン」などと同様に、実の弟や妹でなくても、親しみをもって年下を呼ぶ時にも使用できます。

ただし、やっぱり性別による違いなんかがあって、同性なら呼びかけるのにただ「アウヤ」と言えば良いですが、異性なら先ほどのように名前に「ヤ」を付ける呼び方になるとか。

う~ん。日本人だと難しく感じちゃうところかもですが、めっちゃ面白いですよね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

これからもトンペンみんなで、楽しくユノとチャンミンのことを呼んでいきたいですね。

トンペン…ちなみに、ファンを「ペン」と言うのは、韓国語に「F」の音がなくて、無理やり「パ」行で補っているからだと言われてますね。

と言うか「F」の音は日本語にも無いので、何とか「ファフィフゥフェフォ」なんて頑張って発音してるんですが。

考えてみると、言葉って面白い。国語はめっちゃ苦手だったけど!笑

それでは、今回は「【保存版】ユノとチャンミンのお名前トリビア!由来・意味・ユノヒョン/チャンミナなどの呼び方etc.」でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

最後に東方神起人気ブログランキングも覗いてみてください。

トンペンさんに漫画でお知らせ♪

今回、東方神起が大好きな私が実際に見ていてすごいおすすめだったので、漫画でご紹介させていただきました♪良かったら是非下記のリンクから詳細を確認してみてくださいね♪

↓↓↓↓  ↓↓↓↓